分かりにくい事をどこよりも分かりやすく解説するサイト

なるほど!納得club

アプリ

アンドロイドの電源が入らない時はどうする?操作方法やデータ移行、ラインの設定について

アンドロイドの電源が入らない時はどうする?操作方法やデータ移行、ラインの設定について

 

iphoneをお使いの方も多いでしょうが、何気に多いアンドロイドユーザー。

 

いつも通りアンドロイドを使っていたのに、突然電源が入らなくなった時、ありませんか?

 

iphoneでも時々ありますよね。

 

電源がつかない時は、充電切れのサインなのでしょうか?

 

ここでアンドロイドの正しい操作方法やデータ移行、ラインの設定について学びましょう。

 

アンドロイドの電源が入らない時の対処

 

アンドロイドの電源が入らない、あるいは電源を入れてもすぐ切れてシャットダウンになってしまう場合は、何か問題が起こっています。

 

次の対処法を試してみましょう。

 

  • 充電してみる
  • 7秒前後電源を長押しする

 

電源が入らない原因の多くは、充電不足です。

 

充電につないでチャージすれば、電源が入るようになるでしょう。

 

また、電源を入れる時ワンタッチでは電源がつかない場合があります。

 

5秒~7秒間、電源を長押しするとスタートアップできる場合があります。ぜひこちらの要領を試してくださいね。

 

アンドロイドの操作方法

 

ここでは、アンドロイドの基本はもうできていて、もっと便利に使いこなしたい!というユーザー向けに、操作方法をご紹介します。

 

ウィジェットという機能を使いこなそう

 

アンドロイドやタブレットには、「ウィジェット」という機能が搭載されています。

 

難しく聞こえますが、シンプルな機能です。

 

天気予報の確認や音楽プレイヤーの再生ができるでしょう。

 

ウィジェットのいいところは、いちいちアプリを立ち上げなくてもホーム画面ですぐ使えることです。

 

面倒がなくてスピーディーなんですね!

 

アンドロイドからデータ移行する時の方法

 

アンドロイドは、別のアンドロイドにデータ移行することができます。

 

機種変更した際にも、データ移行の操作方法を知っておくとスムーズでしょう。

 

データ移行の操作方法はいくつかありますが、中でも簡単でおすすめなのが、データ移行用のアプリを使うことです。

 

アプリを使えば、移行したいデータを全部一括で管理し、データ移行ができます。まずは

古いアンドロイドのバックアップをとっておきましょう。

 

バックアップ先を選ぶことができます。

 

「バックアップスタート」をタップすればバックアップされるでしょう。

 

データ容量が多いとバックアップに時間がかかるので、あらかじめ確認しておきましょうね。

 

普段からこまめにバックアップをとっておくと、いざデータ移行が必要になった時も短時間でバックアップが済みますよ。

 

新しいアンドロイドで初期設定をおこなっておきましょう。

 

データ移行するには、JSバックアップをダウンロードしておきます。

こちらのアプリを開き、バックアップ&復元を選びましょう。

 

「復元スタート」をタップすると、数分でデータが復元します。

次に「アプリの復元」を選びます。

 

「すべてのアプリを復元」を選ぶと全部元通りになるでしょう。

 

アプリのインストールを完了すれば、データ移行が終了です!

 

アンドロイドでラインの設定をしたい時

 

アンドロイドではラインも楽しむことができます。

しかしラインのサービスを利用するには設定がまず必要です。

 

ラインの設定方法の流れを簡単に説明すると、次のようになります。

 

  1. ラインアプリをインストールする
  2. ラインアカウントを作成する
  3. ラインにメールアドレスの登録をする

 

アンドロイドのホーム画面に「Playストア」というアイコンがあるので、そちらをクリックし、ラインを検索します。

 

ラインの画面が表示されたら「インストール」をクリックしましょう。

-アプリ

Copyright© なるほど!納得club , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.