分かりにくい事をどこよりも分かりやすく解説するサイト

なるほど!納得club

お役立ち情報

ハローワークインターネットサービス(ログイン・求人検索・障害者の求人情報・求職申込み手続きのご案内・使いにくい・問い合わせ)

ハローワークインターネットサービス(ログイン・求人検索・障害者の求人情報・求職申込み手続きのご案内・使いにくい・問い合わせ)

 

求人を探しているお客さんは、ハローワークインターネットサービスを利用するのもおすすめです。

 

ハローワークインターネットサービスとは、ハローワークで扱っている求人をネットで確認できるサービスです。

 

実際ハローワークに出向かなくても、自宅にいながらハローワークで取り扱っている求人情報を確認し、応募書類などの準備ができます。

 

ハローワークに登録されている多種多様な求人票を確認できるので、お仕事探しをしているあなたにぴったりです。

 

ハローワークインターネットサービスを利用するにはログインが必要なのでお気を付けください。

 

ハローワークインターネットサービスのログイン画面

 

https://www.hellowork.mhlw.go.jp/

 

ハローワークインターネットサービスにログインする時は、ハローワークの公式ホームページからもアクセスできます。

 

上記のページのトップ画面中央に、ログイン(求職者マイページ)と書かれた青いボタンがあります。

 

そこをクリックすれば求人情報がご覧になれるでしょう。

 

単純にハローワークの求人情報を閲覧するだけでしたら、ログインは必要ありません。

 

ハローワークインターネットサービスのログインですが、お仕事を探している人用のログイン先と、事業主の方のログイン先が異なるので間違えないようにしましょうね。

 

まだハローワークインターネットサービスに登録していない事業者や利用者のお客さんは、

まずはマイページ作成の手続きをしましょうね。

 

障害者の求人情報も出ている?

 

ハローワークインターネットサービスでは、障害者の求人情報も扱っています。

障害を持っているからといって不利に感じず、ハローワークでお仕事を探してみましょう。

 

ハローワークでは、障害者の求人情報についての相談やサポートまで全部無料です。

 

ご希望の転職時期や職種を伝えてみてください。

 

時短がいい、収入がこれまでの職場より高いところがいい、配慮ある環境に務めたいといった個人的な要望も聞いてもらえるでしょう。

 

求職申込み手続きのご案内

 

ハローワークを使って就職・転職活動をするなら、求職申込み手続きのご案内を確認しましょう。

 

まずは求職申し込みの必要があります。

 

お住いの地域にあるハローワークへ直接行き、求職申込み手続きをしましょう。

 

ハローワークに設置されたパソコンで求職情報を仮登録し、窓口で求職のお申し込み手続きができます。

 

ハローワークインターネットサービスは使いにくい?

 

2020年1月6日から、ハローワークインターネットサービスがさらに充実することになりました。

 

ハローワークは丁寧、公平、迅速な対応に努めています。

 

利用者の皆さんが安心して利用できるように、ハローワークインターネットサービス向上にも努めています。

 

使いにくいといったことがあってはいけません。

 

2020年1月6日からは、ハローワークのサービスをより利用しやすくするため、ハローワークインターネットサービスの機能がさらにグレードアップしました。

 

これまで以上に利用者の皆さんのニーズに適合し、使いにくいといったことがないように配慮されています。

 

お気軽にハローワークインターネットサービスの支援を利用してみてくださいね。

 

ハローワークインターネットサービスについて問い合わせが必要な時

 

ハローワークインターネットサービスで何か困ったことがあれば、問い合わせができます。

 

まずはよくある質問を確認するのもいいでしょう。

 

https://www.hellowork.mhlw.go.jp/info/contact.html

 

それでも解決できない場合やお急ぎの場合には、直接近くのハローワークに行って問い合わせるのもいいですし、お電話の場合は0570-077450にかけるといいでしょう。

平日9時30分から18時まで対応しています。

-お役立ち情報

Copyright© なるほど!納得club , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.