分かりにくい事をどこよりも分かりやすく解説するサイト

なるほど!納得club

パソコン

外付けハードディスク(フォーマット・認識しない・容量 調べ方 windows10・おすすめ・復旧)

外付けハードディスク(フォーマット・認識しない・容量 調べ方 windows10・おすすめ・復旧)

パソコンを扱う方なら、「外付けハードディスク」という言葉をすでに聞いたことがあるかもしれませんね。

 

外付けハードディスクというのは、データを保存するためのフォーマットです。

 

今使っているパソコンに、写真や動画といった大事なデータをたくさん保存している

場合、別のメディアにバックアップをとって保管していた方が安心ですよね。

 

USBケーブルでパソコンにつなげるだけで外付けハードディスクが使え、大事なデータを別のメディアに保存しておけるのです。

 

おすすめの外付けハードディスクは?

 

windows10など、パソコンにもともと内臓されているデータの容量が足りなくなった時は、

外付けハードディスクを使うと簡単にデータの保存ができます。

 

ただ、外付けハードディスクにはいろいろな種類があるので選ぶ時迷ってしまうんですよね…!

 

ここではおすすめの外付けハードディスクを紹介するので、迷った時はぜひ役立ててみてください。

 

・インターフェース型

 

ポータブルの外付けハードディスクです。

 

外付けハードディスクで最も多いといえばこのタイプです。

 

現モデルはほとんど、最大転送スピードが5Gbpsで速いです。

 

高速でデータを転送できるので、速く外付けハードディスクの処理を終えたいあなたにぴったりです。

 

・設置型

 

設置型はしばしば場所をとりますが、外付けハードディスクを初めて使うあなたにとって

使いやすいフォーマットです。

 

据え置きタイプもあればポータブルタイプもあるので、どちらか自分の好みの方を選んでくださいね。

 

設置する場合はもちろんスペースの確保が必要です。

 

また、据え置きは消費電力が大きいため、ATアダプターで電源に接続する必要があるのが

少し面倒。

 

 

これに対してポータブルなら消費電力は少ないから、USBケーブルからの給電ができるんですよよね。

 

パソコンやテレビにケーブルをつなぐだけで外付けハードディスクの処理ができます♪

使う場所が固定されているなら据え置きがいいですが、容量が大きいデータを携帯することがあるなら、ポータブルをおすすめします。

 

外付けハードディスクを認識しない時の原因は?

 

外付けハードディスクのトラブルの一つに、外付けハードディスクを「認識しない」といったことがあります。

 

こういう場合はどのような調べ方をするのがいいでしょうか。

 

外付けハードディスクを入れたのに認識しない場合は、正しい手順で再起動するのが一番早いです。

 

まずは外付けハードディスクを外してパソコンの電源をオフしましょう。

そして電源を再度入れ、外付けハードディスクを接続します。

 

意外に再起動するだけで外付けハードディスクが認識されることもあるのです。

 

もし再起動しても認識しない場合、複数の機器を同時に使っていることで、ドライブ文字がずれて重複してしまい、正しく認識されない場合があります。

 

周辺機器で余計なものがあれば外してみるのもおすすめです。

 

外付けハードディスクのデータを復旧したい時

 

外付けハードディスクの復旧をメインに扱う業者さんもあるので、どうしても自分で復旧できない場合は頼んでしまうのも手段の一つです。

 

例えばバッファローといった会社が外付けハードディスクの復旧作業に対応しています。

ハードディスクから異音がする場合も対処してくれるでしょう。

 

パソコンの物理的な破損もみてくれます。

専門家なら、スピーディーにデータを復旧してくれる可能性が高いです。

 

早く作業に戻るためにも、業者さんに依頼してしまうのもいいでしょう。キャンセル料は無料のところもありますよ。

-パソコン

Copyright© なるほど!納得club , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.