分かりにくい事をどこよりも分かりやすく解説するサイト

なるほど!納得club

パソコン

アウトルックのアカウント追加や送信できない時、アドレス帳登録、ログインの方法は?署名の設定やサインインについても

 

アウトルックのアカウント追加や送信できない時、アドレス帳登録、ログインの方法は?署名の設定やサインインについても

 

アウトルックはビジネスで使っている方も多いはずです。

 

マイクロソフト社が提供している、メールの送受信ができるメールソフトです。

しかもメール機能だけではなく、スケジュール管理などもできるんです!

 

必要であればアドレス帳登録できて総合的な管理がアウトルック一つでできるのです。

 

だからビジネスシーンでも応用がきいて使いやすい。

 

今日はそんなアウトルックの機能やログイン方法についてご紹介していきます。

 

アウトルックを使うにはアカウント作成やメールアドレス設定、サインインが必要なので気を付けてくださいね。

 

アウトルックにどうやってログインするの?

 

アウトルックにログインする方法は、大きく分けて2種類あります。

 

・パソコンにofficeのアプリケーションをインストールして使うアウトルックのデスクトップ版にアクセスする

 

・ブラウザからアウトルックにアクセスする。

 

 

ログインには何が必要?

 

ログインするには、最低限以下のような情報が必要です。

 

  • パスワード
  • メールアドレス

 

アウトルックのアカウントは無料なので、もしまだログイン情報がなければアカウント追加をしてくださいね。

 

アウトルックのログインは、基本的にメールアドレスとパスワードでできます。

 

アウトルック2019(2016)などofficeのアプリケーションを初めて起動する場合には、ライセンス認証のためにサインインが求められるので気を付けましょう。

 

サインインとログインは違うものです。

 

しかしサインインを求められるのは最初だけなので、次回からは必要のないステップです。

 

ただし、サインアウトをしてしまった場合は、次回再度サインインする必要があります。

 

サインアウトすると、一部の機能が失われるリスクがあるので、できればサインアウトしないことをおすすめします。

 

アウトルックにサインインするにはどうする?

 

アウトルックのサインページはこちらから。

https://outlook.live.com/owa/?ref=O365.Help

 

まずはアウトルックのサインインページに移り、メールアドレスまたは電話番号を入力して次に進みます。

 

次ページでは、パスワードを入力することになります。

 

パスワードを忘れてしまったらサインインが出来ないので気を付けてくださいね。

 

毎回アウトルックを使う時にサインインするのは面倒なので、「サインインしたまま処理を続ける」にチェックを入れましょう。

 

共有しているパソコンの場合はおすすめできませんが、個人だけで使っているパソコンなら、サインイン不要の設定をしておいた方が次回からスムーズですよ。

 

アウトルックでメールが送信できない時はどうする?

 

突然アウトルックでメールが送信できない!といった事態になった時は、まずネット接続を確認すること。

 

それでも送信できない場合は、以下の対処法を試してみてくださいね。

 

  • 添付ファイルの制限を超えていないか?
  • 送信トレイを空っぽにしてみる
  • ウイルス対策ソフトを停止させる
  • 送信先のアドレスが間違っていないか確認する
  • 再送信してみる

 

アウトルックで送信しようとしてエラーが出た場合、上記のような確認作業によって普及することがあるので、試してみてくださいね。

 

アウトルックで署名を作成する方法

 

アウトルックでもほかのメールソフトと同様に、自分の署名を作成することができます。

一度作っても、後でまた変更することもできます。

 

  1. 新規メッセージを開く
  2. メッセージメニューで署名を選択
  3. 編集する署名の選択で新規を選ぶ
  4. 新しい署名ボックスに署名を入力
  5. 署名の編集
  6. 署名の作成完了

 

ぜひ署名の機能も活用してくださいね。

-パソコン

Copyright© なるほど!納得club , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.